東洋大学・国際観光学部「温泉・リゾート経営論」(290名履修)で講義をしました

世界と日本の温泉地・リゾート地の魅力とは?がテーマ。世界の温泉文化のルーツを分類し、お風呂だけじゃない様々な温泉活用を駆使した温泉リゾートの様子、世界各国の異なる文化を楽しめる温泉、また、日本の温泉については、事前に石井の #朝日新聞&travelの連載記事が課題に出され、全学生が興味を持った記事について、理由や感想を記したレポートをいただけて大感激しました。そこで特に興味が多かったキーワードを上げて日本各地の温泉やリゾートの最新情報を紹介しました。

This entry was posted in What's New, 講演・コンサルティング, 講演・コンサルティングバックナンバー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.