Category Archives: メディア活動バックナンバー

SMBC(三井住友銀行)の会員向け冊子の特集にインタビューをいただいた記事が掲載されました

旅やスポーツ、趣味などにまい進して人生を楽しくしている人を取り上げる特集なのだそうで。はい。温泉で人生を楽しくしております。おすすめの温泉や楽しみ方などもちょっと紹介されております。SMBCとお付き合いのある方はどこかでこの冊子をおみかけいただけるかもしれません。

Posted in What's New, メディア活動, メディア活動バックナンバー |

おひとりさま部屋がある宿で温泉の川に浸る  栃木県・奥那須温泉「大丸温泉旅館」朝日新聞テジタルマガジン&|記事アップしました

365日ひとり宿泊できる部屋、公共交通で楽々いける秘湯の特別な温泉へ。自然湧出の温泉がザーザーと川になって流れる場所をせきとめた露天風呂。玉砂利ひとつひとつの紋様まで見えるほどの清らかな透明度の温泉に、体の細胞のひとつひとつが洗われていくような気持ちになります。

詳細はこちら

Posted in What's New, メディア活動, メディア活動バックナンバー |

本日発売の婦人画報6月号は、記憶に残る美食の宿特集

婦人画報の企画はテーマの立て方がおもしろくて、いつも、なるほど〜、そうきますか。と、にんまりしながら、これまで旅した様々な温泉へ思いを巡らせて、宝探しの気持ちで記事やコメントを書いています。今回も特集の各章のテーマのひろい方にも旅心を惹かれました。旅の美食の世界は果てしなく広がっていく。と、ムズムズワクワクしてしまう特集です。石井が担当したのは、記憶に残る朝ご飯の温泉宿。さてさて、続きは読んでのお楽しみでございます

Posted in メディア活動, メディア活動バックナンバー |

日本旅館の美と文化財の湯を楽しむ  長野県・湯田中温泉「松籟荘」  朝日新聞テジタルマガジン&|記事アップしました

待ちに待った新「松籟荘」の誕生。さっそく泊まりにいってきました。桃山風呂の変わらぬ極上湯に浸り、数寄屋造りの静かな空間で庭を眺めて過ごす。滞在してみると、じわじわと、にんまりするようなおもてなしが随所に。以前の松籟荘に泊まった時に感じた日本旅館の美しいスピリットが、新しい宿にもいきているように感じました

詳細はこちら

Posted in メディア活動, メディア活動バックナンバー |

日本温泉協会の季刊誌「温泉」に温泉と美容の連載コラムを書いています

今回は、春の心身肌を整える温泉について。寒さから解放されて心身が動き出す春に起こりがちな悩みとその仕組み→悩み解決に向けて行くべき温泉選びを、中医学と温泉ビューティの観点から考えてみました。また、made in onsenでは、山口県俵山温泉と、山形県湯田川温泉を取材して執筆しました。「温泉」は、日本温泉協会のホームページから取り寄せできます。ここでしか読めない様々な先生方の執筆記事が載っていて興味深い冊子です。

日本温泉協会 温泉名人のHPはこちら

Posted in メディア活動, メディア活動バックナンバー |

下呂温泉郷ウエルネス湯めぐりガイドができました

2022年、2023年と下呂温泉郷湯めぐりマイスター育成の講座を担当し企画実施しています。2023年度も定員を上回るほどのご参加をいただき、各地域の温泉や文化についてもフィールドワークで巡ってじっくり勉強。下呂市にある5つのエリアの温泉の違いや自然環境、食、暮らしの文化などを活用したウエルネス湯めぐり旅をグループワークで考えて発表していただきました。3ステップの研修全てを修了した27名の湯めぐりマイスターが誕生。みなさんで考えたアイデアをもとに、4つの「下呂温泉郷ウエルネス湯めぐりコース」ができました。体も心も肌も元気になる楽しい湯めぐりです。

ガイドはこちら

Posted in メディア活動, メディア活動バックナンバー |

旅の手帖3月号は、桜

桜前線を追いかけて日本各地の桜旅が掲載されています。石井は、【プロフェッショナルとっておきの桜】で、桜に感動した温泉のコラムを書きました。5軒の旅を並べてみると、桜と温泉を楽しむ旅にも、色々な個性があるなあとあらためて思いました。もう、日本の美しい春旅がはじまりますね。

Posted in メディア活動, メディア活動バックナンバー |