Monthly Archives: 8月 2020

「オウチで温泉」桜田温泉・山芳園で潤い補給:丸の内ヘルスカンパニー

オウチで温泉「桜田温泉 山芳園」の記事が、丸の内ヘルスカンパニーのnote版にも掲載されました。
名物の貸切大露天風呂は、20畳もの広さの岩風呂で、深さが60センチ~1メートル、たっぷりと注がれる源泉かけ流しの湯はその新鮮さゆえにぎゅっと抱かれているような密度を感じます。ふわりふわりと深い温泉を立って歩けば、気分は宇宙遊泳。

詳細はこちら

Posted in メディア活動, メディア活動バックナンバー |

Do hot springs help the power to survive? 「温泉は生き抜く力を助けるか?」

長期戦の構えとなった新型コロナとの闘いの中、とにかく自分自身の生き抜く力を、それぞれが引き出していかねばならない。温泉はその助けになるのではないか?温泉で免疫力を上げることはできるのだろうか?
日本温泉科学会の学会誌「温泉科学」第70巻 第1号(2020年6月)の巻頭言を執筆するにあたり、今、どうしてもこのテーマに挑戦したいと思いました。
尊敬する多くの温泉科学、温泉医学、温泉地質学、温泉微生物学などの先生方に後押ししていただき、日本温泉科学会の役員として勉強を続けています。歴史ある学会誌の巻頭言を執筆する名誉ある機会をいただき感謝いたします。
学会誌は、日本温泉科学会の事務局で購入可能です。

詳細はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |

温泉+新体験 オープントップバスで走る奥入瀬渓流「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」記事アップしました

「なぜ、今まで無かったのだろう?」。渓流をオープントップバスに乗って走っていて、そう思いました。ソーシャルディスタンス、3密回避、オープンエア。今の時代にあった条件をクリアするだけではなく、やはり旅は、楽しくて気持ちよいことも大切だと、しみじみ感じました。
「とことん3密回避プラン」で奥入瀬渓流ホテルに泊まり、翌日はオープントップバスで渓流を疾走。とても気持ちいい旅を、ひとり温泉の連載に執筆しました。

詳細はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |

丸の内ヘルスカンパニーの健康記事の連載に執筆しました。

コロナ禍は思った以上に長期化し、家で過ごす時間が増えているのではないかと思います。しかも、梅雨が明けた瞬間に猛暑到来。ウオーキングという名のご近所散歩もままならず、さて、どうやって運動不足の局面を楽しく乗り切るかと、悩んでいたら旅で見つけてしまいました。旅する気分でオウチで津軽体操、夏は弘前ねぷたのポーズから。津軽じょんがら節を流せば気分も上がります。 
アプリをダウンロードして無料で登録すると、健康記事が読めます。

Appleストアはこちら

Google Play はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |

小梨の湯笹屋(こなしのゆささや)日本旅のペンクラブ

不思議な魔力を持つ温泉。白骨温泉・小梨の湯笹屋 の巻。
わあ、すごい。と、うっとり眺めてしまった白いオブジェのような湯船。青白い濁り湯の温泉が、まるで大きな塊のようになって盛り上がり白い湯船から大量にかけ流されていく。
毎日1軒、日本旅のペンクラブの多彩なメンバーのコラムを連載スタイルでネット掲載しています。石井も数軒執筆してます。

詳細はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |

旅館すぎもと 日本旅のペンクラブ

「楽しくなければ美味しいとはいえない」ご主人の名言です。
のんべえと食いしん坊で知らない人はいない湯宿「旅館すぎもと」の巻。
多彩なメンバーがリレー執筆で全国45軒の会友の宿&店をご紹介。毎日1軒、連載スタイルでネット掲載しています。
石井も数軒執筆してます。

詳細はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |

温泉+在来種野菜 幻想の地獄散歩と野菜を味わう鉄板焼き 雲仙温泉「雲仙福田屋」記事アップしました

雲仙温泉の旅の記事が掲載されました。
酸性硫黄泉の温泉が噴気する地獄を歩いて全身殺菌。にごり湯のパワフル温泉へどぼん。豊かな土壌の島原半島ならではの、多彩な在来種野菜の力強い美味しさに感激です。

詳細はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |