杏林大学で秋学期に担当している「温泉療養学」の講義が始まりました

想定を超える学生が履修してくれましたので、大きな教室に変更となり、席もびっしりの熱気、うれしいです。温泉療養、保養、ウェルネス、そして温泉ビューティ学。世界でここだけでしか学べない温泉の科目となるようにがんばります。

This entry was posted in 講演・コンサルティングバックナンバー. Bookmark the permalink.

Comments are closed.