Category Archives: 講演・コンサルティングバックナンバー

鳴子温泉郷で記念講演

温泉ビューティの研究を飛躍的に進めるきっかけとなったのは、鳴子の温泉の多彩さでした。隣同士なのに、こっちは黒い、こっちは赤い、白い、緑色、つるつる、トロトロ、香りも多様。全ての温泉は違う個性があり、全ての温泉のビューティを解明したい。ふつふつと温泉ビューティ愛が湧き上がり、早18年。まだまだ温泉を追いかけ続けております。そんなわたしの第二の故郷・鳴子温泉でみなさんと集い熱く温泉を語る機会をいただきありがとうございました

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

「新・温泉ビューティ」出版記念講演会in鳴子温泉郷

【温泉は地球が煎じた薬湯です】温泉を、中医薬(漢方薬)や漢方茶、薬膳料理と同じように、心身肌を健康にする薬湯としてもっと活用したい。をテーマに、新しいアプローチで講演します。鳴子温泉郷の多様な温泉の成分を全て地球の「生薬」として使うと、どんな美と健康の恩恵があるか?温泉の可能性を広げる時間になればうれしいです。鳴子温泉にいらっしゃいませんか?

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

【東京開催!温泉講座のお知らせ】

そろそろ、温泉。毎日文化センターで昨年も開催した温泉講座がパワーアップ。3回とも内容が違います。1回ごとの受講も可能ですので、ご都合にあわせて、興味のある回だけの受講ができます。さらに3回セットで申し込むとお得になります。東京メトロ竹橋駅直結の教室で便利。土曜日午前中の講座です。ぜひ、お待ちしております。

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

地域鉄道の高付加価値フォーラムin五所川原のトークセッションにビデオ出演しました

「地域鉄道は旅の目的になる」と常々思っています。わたしは温泉を旅する時にその土地の鉄道に乗ることも旅の大きな楽しみです。たとえば、青森の温泉に行く途中で「津軽鉄道」に乗車して、季節限定の予約弁当を車窓を眺めてランチにします。また、途中下車して駅舎を改装したカフェで次の列車までのんびりしたりします。そして、全国様々な風景の中を走る鉄道と地域の工芸品や農産品などが結びついた、楽しい観光リゾート列車や、観光コラボ鉄道が企画されています。「鉄道は地域と観光がコラボする舞台になる!」と、その大きな可能性をぜひ、みなさんで考えていけたらと願ってお話しをしました。満員御礼となり熱気あるフォーラムだったとうれしい気持ちでいっぱいです。急な体調不良で現地へうかがえずビデオでの出演となってしまいましたが、皆さんの鉄道と地域への思いに少しでもご一緒する機会を頂けたことに感謝し、当日のスライドの一部をお知らせいたします。

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

菊池温泉の研修会と講演で熊本へいってきました

宝来館にてミーティングの後、温泉を見せていただいたら、あまりの素敵さにトキメキ「入っていいですか?」と、あと10分しかないというのに温泉へ。なめらかフレッシュの極みの湯に生き返る。元気をもらい、いざ研修会へ。市長もフル参加をいただいて、心身肌を癒す温泉地の在り方、菊池温泉の新しい可能性について講演し、健康と温泉フォーラムの合田さんのコーディネートでこれからの菊池温泉の可能性について心身肌を癒す温泉地としてのあり方について熱く議論を交わしました。温泉旅カフェをこよなく愛する石井が切望して立ち寄った「ASANISHIMASA」は、登録有形文化財の元病院をリノベしたカフェ。洋館に格子天井の美しい空間にうっとり。そして自家焙煎のエチオピア珈琲の香り高い味わいに癒されました

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

湯けむりが恋しい週末は、「有馬温泉」へ集いませんか?

◆温泉ソムリエ認定セミナー2023年12月9日(土) 12時50分~17時00分 ◆温泉ソムリエステップアップセミナー(ビューティ&ダイエットマスター認定セミナー)2023年12月10日(日) 12時50分~17時00分 石井も、家元遠間先生とともに講師を務めます。まだ、温泉ソムリエ認定を受けていない方は、12月9日開催の認定セミナーと共にダブル受講で一気に星付き温泉ソムリエへ。受講受付本日まで有馬温泉でお待ちしております。

詳細、お申込みはこちら

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

湯道文化賞第二回の受賞者が発表されました

温泉からは、湯道文化賞「長門湯本温泉 恩湯」、湯道特別賞「栃尾又温泉」が受賞しました。おめでとうございます。今年も京都・大徳寺真珠庵にて表彰式を行いましたが、長門湯本温泉 大寧寺方丈の岩田様、長門國一宮 住吉神社宮司の鳴瀬様が恩湯の大谷さんと一緒にお出ましくださり、大徳寺真珠庵第27世住職の山田宗正様と語り合うなどというミラクルコラボは、まさに湯の文化が結んだ奇跡。栃尾又温泉からは、自在館第26代当主の星宗兵さんが参加し、湯守の熱い心意気をお話しくださいました。湯を愛する皆々様方と集い、温かく語り合う時間を過ごしました。温泉て、湯って、ほんとーに素晴らしい。湯に出会えた人生に感謝いたします。

湯道文化振興会 HP

PR TIMES

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

中医温泉美容学第1回目の集中講座を11/18に東京で行いました

オンラインで受講の方もいらっしゃいますが、東京まで新幹線で駆けつけて受講された方もいて、教室で対面でやり取りをしながらの講義は私自身も手応えがあり、また、受講生からもリアルで集まって講座を受けるのは大変楽しかったとの言葉をいただきました。講義終了後もあれこれと温泉談義がつきず教室を離れがたい程の熱気。わたしと同じく、国際中医師や薬膳師の資格を持つ方や、温泉ソムリエや温泉講座を受けてくれた方などもいらして、温泉においても、中医学においても、これまでにない世界を求めて楽しんでくださっているようで、とても感激しました。第2回目は、さらに中医学の世界に踏み込み、季節の心身肌と温泉美処方を詳しくお話しします。

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

下呂温泉郷湯めぐりマイスター研修の第2回目を行いました

小坂エリア下島温泉で、御嶽山の恵みから生まれた炭酸泉のこと、炭酸泉ならではのグルメ。鉱泉料理を味わい、下呂温泉へ移動。昭和42年から始まった源泉の集中管理の仕組みをフィールドワーク。幸田、湯の島、それぞれ6本ずつの源泉を巨大なタンクに集めて、地下をくまなくめぐるパイプから配湯しています。どちらの集中源泉がもしも足りなくなっても、助け合える仕組みもあるそうです。また、裏手には源泉スタンドがあり、52℃程のフレッシュ源泉がいつでも買えるなんて、うらやましすぎる。お土産に新鮮なトロトロ湯を買ってかえりたい。と、切に思いました。

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |

12月16日(土)冬の津軽に集いませんか? 地域鉄道の高付加価値フォーラムin五所川原「どっすー?地域鉄道」に登壇します

実は、温泉旅の道すがら、地域を走る鉄道に乗るのが大好き。青森の温泉へ行く旅で、湯あがり乗車している「津軽鉄道」は愛してやまない地域鉄道のひとつです。12月からはストーブ列車でするめを焼いて八代亜紀さんの唄をつぶやいたりするのも一興*鉄道ですが舟唄。津軽平野を走る鉄道の風景は、絶対になくてはならない宝物です。運輸の手段としてだけでなく、地域をけん引する存在として、地域の風景を彩る観光資源、コミュニティの場、地域の文化としての地域鉄道の価値、可能性を考える機会にできたらと熱く願っています。今こそ鉄道の出番です。冬の津軽へ応援にいらしていただき、温泉であたたまり、ストーブ列車で癒されていただけたらうれしいです

Posted in 講演・コンサルティングバックナンバー |