Monthly Archives: 6月 2022

東洋大学 国際観光学部・内田彩先生の『旅館・リゾート経営論』200名で毎年講義を担当させていただいています。

今年のテーマは「『温泉』がある旅の価値」。久しぶりのリアルキャンパスです。◆これから日本でも世界でも加速するウエルネスツーリズムにおいて『温泉』こそ、キラーコンテンツである。なぜならば…。その武器は全国各地にある。◆日本の温泉旅館・温泉リゾートはこんなに進化し、おもしろくなっている。◆1年にひとつ、憧れの宿に泊まろう。バーチャルではえられない素晴らしい旅の経験は生涯の宝。1日150円節約×365日で54750円!300円なら109500円!旅貯金で自分のための投資をしよう。※受講生に旅館の後継ぎさんが3名もいらっしゃいました。ミライは明るい。

Posted in 講演・コンサルティング, 講演・コンサルティングバックナンバー |

立教大学観光学部・橋本俊哉先生の『観光感性論』で、毎年講義を担当させていただいています。

自然観光としての温泉や、五感を使って入る温泉、また、温泉入浴は五行経絡を整えることや、この2年の温泉宿の変革などなど、お話しました。オンラインが続き、リアルキャンパスでの講義は2年ぶり、なんと、3年生はこの4月から初めてキャンパスへ通えるようになったわけです。教室満杯の200名弱の学生達のキラキラな瞳が眩しい。

Posted in 講演・コンサルティング, 講演・コンサルティングバックナンバー |

日本温泉気候物理医学会学術集会で研究発表しました

第87回日本温泉気候物理医学会学術集会で、中医学のアプローチで温泉入浴の心身の変化を法師温泉で調査した研究を発表しました。温泉に入ると、①五行経絡が平衡に向かいバランスが整う。②全身のエネルギーが上昇する。③陰陽バランスが整う。④メンタルストレスが軽減する。という考察ができました。 ご指導いただきました、国際医療福祉大学大学院の前田先生、東京薬科大学の山田先生、台湾・嘉南薬理大学の甘先生、環境省・自然環境局自然環境整備課温泉地保護利用推進室「新・湯治」のみなさまありがとうございました。これからも、中医学と温泉の勉強、研究をコツコツ続けてまいります。

Posted in 講演・コンサルティング, 講演・コンサルティングバックナンバー |

CREA・楽しいひとり温泉2022夏バージョン 記事アップしました

CREA・楽しいひとり温泉2022夏バージョンは「いま、自分に戻る旅。」事前編集企画会議から参加し、ネタ出しした情報がちりばめられていました。同様に多方面のジャンルの旅の専門家から情報を集めて特集を組み立てていることが想像されて大変興味深い一冊です。さらに石井は2つの記事を執筆。◆2年を経て温泉宿はどう変わったのか ◆仕事も捗る連泊が正解な宿、増えています。どちらも近年の温泉旅の動きを踏まえて書き込みました。ぜひ、お読みいただけたらうれしいです。

Posted in メディア活動バックナンバー |

棚田の露天風呂から田園パノラマ 新潟・南魚沼「里山十帖 THE HOUSE IZUMI」|朝日デジタルマガジン& 記事アップしました

大パノラマの風景に突き出すように設えた温泉へどぼん。山や空に手が届きそうな迫力です。棚田の山肌にぽつんと一軒家の古民家温泉。絶景を眺めるウェグナーの椅子に座ったら、あまりの気持ち良さに、もう、動けない。南魚沼の里山十帖の別邸「THE HOUSE IZUMI」は、築150年の庄屋屋敷をフルリノベーション。夕食は里山の恩恵を満喫する山菜キュイジーヌ。そして、なんと、朝食は貴族のような気分で特別な時間を過ごすひとり温泉です。

詳細はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |

【頑張りすぎて疲れたら“エスケープ温泉”へ】“ツリーハウス温泉”で森の一部になる―VERY NaVY[ヴェリィ ネイビー]記事アップしました

つかれたら、ぜんぶわすれて、ひとっぷろ。VERY NaVY連載・ エスケープ温泉。世界初のツリーハウス温泉で森の一部になる旅へ。海外リゾートに出かけたいけど、長い休みも取れないし、日本脱出もちょっと難しい。そんな気分を「1泊2日」で解放できる超エスケープ温泉のお話しです。

詳細はこちら

Posted in メディア活動バックナンバー |